MISSION

 

Pilot Light Coffee (パイロットライトコーヒー) は、
コーヒーのある温かな空間によって人と人との繋がりを生み、
活動のきっかけである、”心の種火”が灯ることを目指すコーヒー屋です。

 

種火とは”人の心に灯る小さな想い”のこと。

 

世の中ではより良い未来を目指して、
さまざまな社会的テーマに対してアプローチする人々がいます。
ですが、彼らの想いや活動が広く認知されていないということが、少なくありません。

コミュニティの枠組みを超えた ”繋がるきっかけ” がまだまだ少ないということ。
そして、社会的テーマを難しいものだと遠ざけてしまうことが理由だと考えました。

どれだけ素晴らしい活動でも、 ”繋がるきっかけ”がなければ、
その活動が広まっていくことは難しい。

けれどきっかけさえあれば、コミュニティの枠を超えた関心が生まれ、
新しく主体的に活動していくチャンスにもなります。

 

僕たちのミッションは、

コーヒーによって彼らの活動をつなぎ
メディアを通して想いを伝える
イベントを体験する中で、関心が生まれる場を作ることです。

 

この活動を通して生まれる ”きっかけ”が、人と人との繋がりを生み、
新たな活動への種火となります。

たくさんの人に種火が灯り、温かい想いが広がっていく。
その全てのきっかけが、コーヒーから生まれる。

 

そんな素敵な未来を目指して、僕たちは活動しています。

 

 

MEMBER

 

笹田峻彰 / Shunsho Sasada
Pilot Light Coffee代表。大阪市立大学在学中、バリスタとしての基礎を学ぶ。2018年京都で行われた2nd BREWERS TOURNAMENT 優勝。
現在LIGHT UP COFFEEにてコーヒーの魅力、背景を伝えている。

森本康平 / Kohei Morimoto
Pilot Light Coffee副代表。京都大学教育学部卒業後、デンマークNordfyns Hojskoleにて社会福祉について学ぶ。帰国後は社会福祉法人わたぼうしの会で、障害のある人たちと一緒に働く。EPOCH MAKERSライター。

 

 

 

SPECIAL THANKS

 

「Pilot Light」は、「種火」を意味しています。

ひとりでも多くの人々の、心に種火が灯るように。
温かな想いをカタチに出来るように。
そして、そのきっかけはコーヒーから生み出せるように。
僕たちの想いを込めて「Pilot Light Coffee」はできました。

丸みのある全体像は温かな印象を。
コーヒーは誰かの為に淹れる、誰かと飲むことでさらに美味しく、楽しく感じられること。
また、コーヒーからでる湯気が交わることで、人と人との繋がりを
生み出すきっかけはコーヒーであるということを表現して頂きました。

ヒロセツバサさん ありがとうございます。